中盤の玄武戦辺りからAoE範囲予兆の攻撃テンポが上がります。
今までは予兆が出てから1ターン後に大ダメージ攻撃が来ましたが、
予兆後すぐに大ダメージ攻撃が来るように調整。

回避システムが出来た事で可能の攻撃ですが、
範囲予兆攻撃もチュートリアルから実践へと移ります。

これで調整した上級魔族戦は回避前提の難易度ですが結構面白いです。


神器解放とアクティブスキルの限界突破を使うと与ダメージ10000越えするので、
回避に慣れてきたら「Xキー」でやってみて下さい。

それから神主の「画竜点睛」は作ってあるものの強力なので
まだ実装は先になりそう。
氷姫の「八神氷結」は実装しちゃってますが。